About

Order of Chaosはハードウェアであり、プロジェクトはソフトウェアである。

無秩序と秩序、無意味と意味、時間と空間、相対と絶対、有限と無限、物理と情報、具体と抽象。
それらの多様な関係性、クラスタの相互作用は相転移によって異なる次元のゲシュタルトを構築する。

自我の内部宇宙は現在、過去、未来の瞬間の連続におけるアイデンティティを保つことで外部宇宙を表象する。

その無限にタグ付けされた媒体における可変性、可塑性を信じることで
新しい価値体系のスタンダード、次世代の思想の創造を目指す。